[講師紹介] 吉原 知子(よしはら ともこ)

吉原 知子(よしはら ともこ)

吉原 知子
よしはら ともこ

お問合せ

アスリート【元バレーボール日本代表】

高校三年生で全日本代表となり、1992年バルセロナ、1996年アトランタ、2004年アテネとオリンピックへ3度出場。

特に、アテネオリンピックでは、柳本監督の下、キャプテンとしてチームに貢献した。一方では、高校卒業後、日立ベルフィーユ、イタリアセリエA、ダイエー、東洋紡、パイオニアの各チームでプレーし、Vリーグでは全てのチームで優勝を経験。2006年に現役引退後は、バレーボール解説者を務めている。

また2008年、東京オリンピック・パラリンピック招致委員へ就任、2009年からは筑波大学大学院へ入学し体育学を専攻するなど、講演・解説に加え多方面で活躍中。

攻守のバランスのとれたオールラウンドな選手としての成績も素晴らしいが、吉原氏の「チーム」を考える力と行動力はそれに勝るといっても過言ではない。スポーツの第一線で培われたスキルと人間力は多くの方に気づきを与えてくれるはずです。

主な経歴
  • 生年月日 1970年2月4日
  • 出身地  北海道
  • オリンピック出場3回(1992年バルセロナ、1996年アトランタ、2004年アテネ)
  • 世界選手権出場2回(1990年北京大会 1994年ブラジル大会)
  • ワールドカップ出場3回 (1991年、1995年、2003年)
  • 日本リーグ優勝5回(日立)
  • Vリーグ優勝4回(ダイエー1回、東洋紡1回、パイオニア2回)
  • Vリーグ個人賞 MVP5回
主な講演内容
  • 夢を諦めないこと~私のバレーボール人生~
  • チームプレーの大切さ
  • 勝利をつかむために必要なこと
主な著書等
  • 「吉原知子が教える バレーボールがうまくなる99の秘訣」吉原知子・監修/A4変型判80ページ/DVD/1,890円(本体1,800円+税)