[講師紹介] 上野 敬裕(うえの たかひろ)

上野 敬裕(うえの たかひろ)

上野 敬裕
うえの たかひろ

お問合せ

指導者【陸上競技指導者】

市立船橋高校時代は主将として全国高校駅伝に出場し、チームの8位入賞に貢献する。度重なる故障から選手生活を断念。関東学院大学コーチを経て、リクルートランニングクラブのコーチに就任。在籍時はバンコク・アジア大会銅メダル、98年日本選手権5000m優勝選手のサポートを行った。

2000年7月よりスターツ陸上部の監督に就任。部員ゼロ、全くの白紙の状態から部を立ち上げ、小尾麻美、辰巳悦加らトップレベルのランナーを育成した。07年4月、実業団時代のスタッフ、選手5人と共に陸上競技クラブチーム「和光アスリートクラブ」を創設。創設当時はスポンサーもなく、全員が失業保険を受けながらの競技生活であったが、07年大阪世界陸上に代表選手を輩出、国際マラソン、国内主要マラソンに選手を送り込むなど大きな軌跡を残した。

2008年12月湘南トラッククラブ・インターナショナルを設立。翌09年4月にはNPO法人として本格的な活動をスタートした。世界の舞台で戦えるアスリートの育成を柱に、アスリートのセカンドキャリア支援、女性アスリートの支援などスポーツ界全体に寄与できる活動を目指している。

所属アスリートであり、自身が指導する岸川朱里選手は2009年香港東アジア大会女子800mで銀メダルを獲得。2010年には日本選手権女子800mを制し、広州アジア大会代表に選出されている。

主な経歴
  • 生年月日 1972年12月13日
  • 出身地  千葉県
  • 91年 市立船橋高校卒業
  • 95年 関東学院大学卒業
  • 95年 - 96年 関東学院大学陸上部コーチ
  • 97年 - 00年 リクルートランニングクラブコーチ
  • 00年 - 07年 スターツ陸上部監督
  • 07年 ノーリツ陸上部監督
  • 08年 湘南トラッククラブ・インターナショナル創設・代表理事兼監督
  • 【主な指導歴】
  • [国際大会]
  • 98年 バンコクアジア大会5000m銅メダリストのサポート
  • 07年 大阪世界陸上3000m障害日本代表(辰巳悦加)
  • 09年 香港東アジア大会女子800m銀メダル(岸川朱里)
  • [国内大会]
  • 98年 日本選手権女子5000m優勝選手のサポート
  • 99年 北海道マラソン3位入賞(小尾麻美)
  • 07年 日本選手権女子3000m障害準優勝(辰巳悦加)
  • 10年 日本選手権女子800m優勝(岸川朱里)
主な講演内容
  • 夢をあきらめない
  • どん底からはいあがれ!
主な著書等